エンタープライズIT

ハードウェアアプライアンス

Cloudian HyperStore実装済みハードウェアアプライアンス

Cloudian HyperStoreをアプライアンス化

Cloudian HyperStoreは、エンタープライズITのストレージ基盤に最適です。オブジェクトストレージには数ペタバイト規模からの利用を前提とする製品が多いですが、Cloudian HyperStoreはサーバー2台、数テラバイトからでも利用開始できます。大手から中小規模の法人まで幅広いお客様に利用いただけます。

クラウド・オブジェクトストレージCloudian HyperStoreのアプライアンス化によって、通信事業者や大手プロバイダーが導入した最新のテクノロジーが、エンタープライズをはじめとした様々なシーンで利用できるようになります。

Cloudianインストール済みハードウェアアプライアンス

* 写真はコアマイクロシステムズ社によるCloudian HyperStore Ready モデル。詳細はこちらをご覧ください。
* 今後、他のハードウェアメーカーとの協業による様々なハードウェアアプライアンスを提供予定

ハードウェアアプライアンスの特徴

経済性

大容量・低価格

大容量アプライアンスストレージを低価格で提供します。

拡張性

数十TBからPB級のビッグデータへも対応

最小構成(2ノード)からノードを追加していくことによってPB級までスケールアウトが可能です。

堅牢性

データの自動複製による広域分散型ストレージ

高可用性を実現し、データの広域分散(マルチデータセンター機能)によってDR対策も万全です。

実績

大手プロバイダーにおける豊富な実績

Cloudian HyperStoreは多数の大手プロバイダー商用サービスにおいて長期安定稼動の実績と高い信頼性を有しています。

互換性

Amazon S3 APIとの高い互換性

S3 API完全準拠のストレージです。Amazon S3向けに開発された様々なアプリケーションがそのまま活用できます。

操作性

Web GUIによる運用・管理機能

ブラウザからファイルの操作が可能なだけでなく、システムの運用・管理に必要な機能も充実しています。

ハードウェアアプライアンスの機能

Webコンソール(CMC)機能を標準装備

Web上からGUIベースでオブジェクト操作および管理機能各種操作が可能です。(*1)

グループ管理機能(マルチテナント対応)

グループ管理者を設定し、グループ単位で複数ユーザを管理することができます。

利用量制御機能

ユーザおよびグループの利用量に対して、柔軟な課金レートを設定することができます。

利用量制御機能

ユーザおよびグループの利用量に対して、柔軟な課金レートを設定することができます。

自動レプリケーション機能

PUTされたオブジェクトは自動的に複数ノードに複製を作り、冗長性を確保します。(*2)

無停止増設・縮退機能

ノードの増設(または縮退)を行う際、サービス無停止で行うことができます。

データ復旧

ノード障害が起きた際、交換した新ノードに対して複製保有ノードからオブジェクトをコピーすることで復旧します。

S3 API準拠

Amazon S3との高い互換性を有するため、豊富なS3アプリケーションを活用することができます。

データ暗号化機能

保存データの暗号化を指定することによって、ストレージのセキュリティを高めることができます。

パブリックURL機能

オブジェクトに対して公開URLを設定することによって、ユーザ以外の方と共有することができます。(*3)

マルチデータセンター(広域分散)機能

データの複製を異なる拠点に分散配置することによってDR対策が図れます。

Amazon S3/Glacierティアリング機能

任意のバケットのオブジェクトをアマゾンS3またはGlacierへ移行することが可能です。

*1 マネージメントAPIが用意されているため、全ての操作はコマンドラインから実行することも可能です。
*2 データの複製数は任意に設定することが可能です。
*3 ファイルの共有期間およびダウンロード数を設定することができます。

ハードウェアアプライアンスに関するお問い合わせ

TEL: 03-6418-6466(平日 10:00~18:00)