ニュース

プレス・リリースPress release

S3互換クラウドストレージ製品「Cloudian(クラウディアン)」がNTTコミュニケーションズに採用されました

~Cloudianが、NTTコミュニケーションズのパブリッククラウドサービス「BizホスティングCloudn(略称:クラウド・エヌ)」のオブジェクトストレージを支えています~

2012年10月29日

クラウディアン株式会社

本日、多数の国内外通信事業者に大規模分散型システム製品納入実績をもつ、クラウディアン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 太田洋、以下、クラウディアン)は、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 有馬彰、以下、NTT Com)が提供するパブリッククラウドサービス「Bizホスティング Cloudn(略称:クラウド・エヌ)」のオブジェクトストレージサービス「Object Storage」に、Cloudianが採用されたことを発表しましたのでお知らせいたします。

Cloudianは、日本、米国、中国の3拠点でグローバルに事業展開するクラウディアン・グループが開発し提供している、クラウドストレージ構築のためのパッケージソフトウェア製品です。その特長は次のとおりです。

  • クラウドストレージの事実上の標準、Amazon S3互換の豊富な種類のAPI
  • 高い拡張性と信頼性の分散オブジェクトストレージ
  • 多数のユーザー、グループが同時利用でき、無制限のデータ量に対応
  • 複数データセンターにデータを複製、分散配置する高い安全性
  • 異種混在の汎用サーバー上で動作する経済性
  • 統計、課金、利用量制御、監視機能等のサービス提供基盤を実装
  • プライベート・ハイブリッドクラウドとして利用可能な実用性

NTT Comが提供するBizホスティング Cloudnは、月額上限額945円からの低価格で豊富なAPIを備え、拡張性が高くソフトウェア開発者やグローバルに展開するコンテンツプロバイダー等に最適なパブリッククラウドサービスです。2012年3月30日に仮想サーバーを時間課金で提供するサービスの提供を開始し、オートスケール機能、CDN連携機能を順次追加し、このたびオブジェクトストレージの提供を開始したものです。

Cloudnの推進責任者であるNTT Comクラウドサービス部ホスティング&プラットフォームサービス部門の奥平進担当部長は、Cloudianの採用について、次のように語っています。

「2012年3月30日にサービスを開始したBizホスティング Cloudnでは、「グローバルクラウドビジョン」に基づく革新的で高信頼のICT サービスをグローバルシームレスに提供することを目指し、データ容量の上限を気にせずスケーラブルに利用可能なオブジェクトストレージサービスの検討を進めてきました。Cloudianは、グローバル市場においても実績が豊富で、Amazon S3互換のAPIを備え、データ容量の拡張性や高い堅牢性を備えており、弊社が目指すオブジェクトストレージサービスに最適な製品であると考えました。」

クラウディアン株式会社 代表取締役の太田洋は、NTT ComにCloudianが採用されたことについて、次のように語っています。

「このたびCloudianがNTTコミュニケーションズ様に採用されたことを心から喜んでいます。弊社は従来よりグローバルの通信事業者に製品を納入しており、Cloudianもすでに米国、欧州における商用サービスに採用されています。今後とも、なお一層NTTコミュニケーションズ様のストレージ戦略強化とグローバル展開に貢献する考えです。」

Cloudian(クラウディアン)について

Cloudianは、Amazon S3互換のクラウドストレージを構築するソフトウェア製品です。サービスプロバイダーや企業が汎用サーバーで高信頼性、マルチ・テナントのデータストレージシステムを構築できます。Cloudianは完全分散のピア・ツゥ・ピア構造で単一障害点がありません。ペタバイト級のデータを取り扱い、複数データセンターに配置される2台のノードから数百のノードにまで弾力的に拡張できます。また、Cloudianは、多種多様な課金、統計、アクセス制御、利用量管理のための柔軟な管理インターフェースも提供します。

クラウディアン株式会社について

クラウディアン株式会社は、S3クラウドストレージを構築するパッケージソフトウェア製品のCloudianを始め、これまで国内外の通信事業者向けの大規模分散型システムを開発提供してきています。主なお客様はソフトバンク・モバイル、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、ニフティ、ネクステル・インターナショナル、ボーダフォングループ、Tモバイルグループ、アルカテル・ルーセント、ルナクラウド等です。日本、米国、中国に事業拠点を有しています。

「Cloudian」の詳細は次のサイトをご覧ください。

http://cloudian.jp/cloud-storage-products/cloudian.html

「Cloudian」は法人であれば30日間無料で試験版が利用できます。既に国内外150社近くにお申込みをいただいています。詳細は次のサイトをご覧ください。

http://cloudian.jp/cloud-storage-products/cloudian_eval_agr.php

※S3 API:AWS(Amazon Web Service)が提供するクラウドストレージサービス、Amazon S3(Simple Storage Service)を利用するために広く公開されているAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)です。

※文中に記載している会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。

※Cloudianは、CloudianKKの登録商標です。